2017ホークス1軍試合結果 試合結果

中田投手5回を1失点、7奪三振とゲームを作りアピールは充分か!チームも打線が7得点を挙げ勝利!遂にマジック1とします!

どうも、中田賢一投手が結果を出すとたまらなく嬉しいTomiです。

今日は勝利が消えてしまいましたが…それよりしっかりと投げ込んで結果を出してくれた中田賢一投手に感動しました。

 

パパとして初登板を勝利投手で…とはいきませんでしたが、その活躍ぶりはファンの目…というか自分の目にはしっかり焼き付いています!

 

お疲れ様でした!

 

【バファローズ戦 7-4でホークスの勝利!】

 

優勝へのマジックは3となり、1日も早く優勝といきたいホークスの先発は中田賢一投手。

来るポストシーズンに向けたテストとしての意味合いもある重要なマウンド。

そんなマウンドにおいて中田投手は初回を三者凡退で上々の立ち上がりを見せます。

2回以降は毎回の奪三振を重ね、4回こそ2本のツーベースを浴びて1点を失いますが大きく崩れることも無く、非常に安定した投球内容であったと言えます。

 

一方打線は初回からチャンスを作りますが、2アウト満塁で松田選手が空振り三振で無得点。

やや嫌な雰囲気が流れ始めますが、4回裏から打線が復活。

柳田選手がセカンドへの強襲で内野安打とすると、ホームラン王争いを繰り広げるデスパイネ選手が逆転の一撃となる32号ツーランホームランをレフトスタンドに叩きこんでいきます!

更にデスパイネ選手は同点に追いつかれた後の6回裏、2アウト満塁の場面でセンター前にはじき返すバッティングで2点を追加!この日4打点を挙げる大活躍!

 

6回にマウンドを継いだ石川投手が崩れてしまい同点とされますが、逆転は許さずに7回以降はモイネロ、岩嵜、サファテ各投手の勝ちパターンで繋ぎ勝利!

また、この日イーグルスが敗れたためマジックはついに1!

最短優勝は16日のライオンズ戦となります!

 

【中田賢一投手、勝ち星はつかずも制球の乱れも少なくベテランらしい投球を見せました】

 

今日は制球を大きく乱すことなく、四球で崩れかけたところもしっかりと踏ん張ることができて、このシーズン終盤において安定したピッチングでした。

特に今日はフォークのキレが良かったですね。この感覚でポストシーズンにも是非登板して欲しいなと切実に願っています。

 

中田賢一投手 登板結果

 

投球回:5回

投球数:82球

奪三振:7

被安打:3

四死球:2

失点:1

 

勝敗はつかず。

戦績 6勝6敗

 

 

【明石選手が好調を持続、攻撃に守備に活躍を見せます】

 

ここ最近攻守で活躍を見せているのは明石選手。

今日も5回表、T-岡田選手の1塁線を破りそうな強い打球を飛び込んで見事にキャッチ。

抜ければ長打コース間違いなしの打球をアウトにした明石選手。

攻撃面でも8回に先頭打者としてツーベースを放ち、試合を決定づける1点を挙げるきっかけを作りました。

更には10日のマリーンズ戦でも9回表にファーストゴロに対して全力疾走で掴み取った内野安打&打点。

これが今宮選手の13号ツーランを呼び込むきっかけとなり、この日の勝利を手繰り寄せる大きな1本をなったのは間違いないでしょう。

けして派手な活躍ではありませんが、自分の出来る事をしっかりとこなす明石選手。

今年FA権を獲得したためその去就に注目が集まりますが、出来ればホークスに残って欲しいところであります。

 

【次の試合 ライオンズ戦】

さて、次の試合はメットライフドームでライオンズ戦の試合を迎えます!

ここで勝利して悲願のリーグ優勝を果たすことが出来るのか!

ちなみに私は当日現地で観戦の予定です!

胴上げを目の前で見られたら幸せだろうなぁ…なんて思いつつ、しっかり応援してきます!

 

それでは、また。

スポンサーリンク




-2017ホークス1軍試合結果, 試合結果
-, , , , ,