書評 CoCoKARA next

【書評】松田選手が表紙!CoCoKARAnext創刊号を買って松田選手、武田投手のインタビュー&プライベートの姿をチェックしよう!

 

どうも、ホークスの日本一奪還を信じて応援を続けるTomiです。

 

 

今回は試合結果等の話ではなく、ホークス選手の雑誌掲載についてのお話です。

 

 

【ココロとカラダのコンディションを整えよう!CoCoKARA next創刊!】

 

アスリート・マーケティング株式会社より発売された雑誌、CoCoKARA next。

これは“ココロとカラダを整えるマガジン”というキャッチコピーの通り、身体作りだけでなくメンタル面にも注目し、その極意をあらゆる分野のエキスパートに学ぶ雑誌です。

元々はテニスクラシック・ブレークの臨時増刊のようですね。

 

■CoCoKARA next公式サイト

http://cocokara-next.com/

 

他にも食生活にも触れています。

大人になってから味わうお酒との付き合い方…とかですね。

【松田選手が表紙を飾り、インタビューに応える!WBCからシーズンに至る気持ちの切り替えについて】

そんなCoCoKARA nextの創刊号、表紙を飾ったのは我らがホークスの松田選手!

スーツ姿の松田選手はいつもと違う姿でこれもまた魅力的です。

 

さて、そんな松田選手のインタビュー内容は2017年春に行われたWBC、侍JAPANで臨んだ大会の敗戦から2017シーズン開始直後の不調、そこからどのように立ち直ったかを載せられています。

さすがに詳細をここに書くわけにはいきませんが、あのWBCの準決勝での大事な場面でミスをしてしまい、敗戦となってしまった侍JAPAN.そして松田選手。

自らを“戦犯”と称した松田選手がどのように気持ちを切り替えたか、2ページに渡って熱く応えてくれています。

 

いかにも松田選手らしいコメントが載せられていましたが、その方法は自分にも取り入れられそうな感じがしましたね。

ページ数はけして多くありませんが、是非皆さんにも読んでいただきたいです。

 

 

【武田投手の連載企画!コンディショニングの極意で武田投手のいつもと姿を知ろう】

続いては武田投手。

今シーズンは右肩の炎症によりリハビリ、ファームでの調整登板を経て、7月22日のマリーンズ戦で復活の勝利を遂げ、満面の笑みを見せるまでは長い道のりでした。

2軍での登板も思うような結果が出ず、1軍で登板すれば制球が定まらず球数が増えてしまう等けして良い内容ではありませんでした。

 

しかし、そんな中で自らのコンディションを整えるべくトレーニング方法の研究はもちろん、栄養学やスポーツ科学の研究にも余念がありません。

きっかけになったのは自身の怪我の際にドクターの言葉が理解できず、それを理解するために資料を取り寄せて勉強を始めた事だそうです。

 

こちらも詳細は是非読んでいただきたいですが、メンタル、フィジカル面で上手くやっていく武田投手なりの考えが詰まった文章になっています。

こちらもページ数は多くありませんが、連載企画という事で今後が楽しみです。

 

 

【その他、元巨人の鈴木尚広選手のストレッチをはじめ、食や健康、心について有用な記事が満載!】

 

ホークス選手について紹介しましたが、その他にも有用な記事がたくさんあります。

例えば元ジャイアンツの鈴木尚広選手のストレッチや、元楽天野球団代表取締役社長である島田さんの“逆境の乗り越え方”等々。

野球関係以外でもトライアスロン五輪代表の佐藤 優香さんや元NFL,NBA,NHLチアリーダーとして活躍された小池 絵未さん等、錚々たるメンバーが名を連ねています。

 

テニスクラシック・ブレークの増刊号であるため、月間ペースでの発売ではありませんが

心と体を少しでも元気にしたい!とお考えの方に是非ともお勧めしたい雑誌です。

それでは、また。

スポンサーリンク




-書評, CoCoKARA next
-, , , ,