2017ホークス1軍試合結果 試合結果

【バファローズ戦】先発石川柊太投手がテンポの良い投球で7回無失点!打線も少ないチャンスで確実援護して3連勝!

 

どうも、ホークスの日本一奪還を信じて応援を続けるTomiです。

さて、台風も過ぎましたが福岡の皆さんは大丈夫だったでしょうか。

午後には通り過ぎたようですが…まぁ恒例なので変に外出しなければ大丈夫と思っています(福岡育ち並みの感想)

 

 

【バファローズ戦 4-0 ホークスの勝利!】

週末の首位決戦を無事勝ち越しで終えた我らがホークス。

今日は地元ヤフオクドームでバファローズを迎えました。

 

そんなカードの初戦を任されたのは若手育成の星となった石川柊太投手。

初回からバファローズ打線を翻弄。

150kmのストレートを武器に投球を組み立て、締めはパワーカープ!

 

打たせて取るピッチングで省エネ、凡打の山を築きます。

そんな石川投手に応えたいホークス打線は2回裏、バファローズ先発の西投手に対し2本のヒットで1,3塁とすると

ここのところイマイチの元気のない上林選手が、バファローズ先発の西投手に対し粘りに粘って9球目!

 

センターへ大きな犠牲フライを放ち先制点を挙げます。

 

足もまだ完調ではないデスパイネ選手もゆっくりとホームへ生還出来ました。

そして次の3回には今宮選手、デスパイネ選手がヒットで出塁して2アウト1,2塁。

この場面で決めたのは松田選手!

外角の直球をかっとばし、右中間に飛んだ打球はホームランテラスへ飛び込む14号3ランホームラン!

 

天に祈る川﨑選手!!!

 

そして球場に響き渡る熱男コォォォォォォォォル!!!!

 

あーつおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

 

このホームランは本当に大きかったですね!

それ以降は両チーム共投手戦となり、そのまま終盤へ。

味方の好守備にも助けられながら、試合を順調に進めた石川柊太投手。

ホークスは8回に岩嵜投手、9回はモイネロ投手がマウンドに上がりますが、きっちり抑えて試合終了!

 

投が打を助け、打が投を助ける見事な展開で完封勝利となりました!

 

【大事なカード初戦を任されるようになった石川柊太投手、早くも4勝目!】

 

頼れる若手がカードの初戦を任され、しっかりと相手打線を抑えて勝利を掴みましたね。

正統派の速球と、武器になる変化球、特にパワーカーブを組み合わせた見事な投球。

そして、何よりテンポの良いピッチングは相手打者に考える暇を与えずどんどん押していきます。

おそらくバファローズ側も早いカウントから打っていく方針だったと思いますが、それにも助けられて省エネ投球となりました。

7回にこの試合初被安打と2つ目のフォアボールでピンチを迎えますが、動揺が少なかったか、後続を断ち無失点。

 

なんとも頼もしい投手となりました。

先発事情が安定しない中でしっかりと7回を投げられる投手は、ホークスにとってありがたい事は間違いありません。

後は怪我無く1年ローテーションに残り続けてくれればと思います。

 

【鷹の祭典ユニフォーム先行公開!練習着も鷹の祭典仕様でオシャレ!】

 

今年の鷹の祭典ユニフォームは白を基調に赤のストライプ。

去年のチャンピオンブルーのトラウマというか…なんというか。

赤色で心機一転、熱い色になりましたね!その名もカチドキレッド。

ストライプのラインが“V”で出来ているんですね。

そして練習着も併せてデザインされていますが、これまたオシャレですよね。

 

これを見に試合前から早く球場に通うのもありかもしれません。

 

ホークス、鷹の祭典2017特設サイト

https://www.softbankhawks.co.jp/ex/saiten/

【次の試合 バファローズ戦】

引き続きバファローズ戦。

先発は武田投手、前回のファイターズ戦では制球が安定せず元々苦手としているファイターズという事を含めても芳しくない状態。

課題を修正し、昨年のような投球を見せてくれるのでしょうか。

 

そして、打線はバファローズのエース、金子投手を打ち崩すことが出来るのでしょうか。

 

それでは、また。

スポンサーリンク




-2017ホークス1軍試合結果, 試合結果
-, , ,