2017ホークス1軍試合結果 試合結果

松田選手200号ホームラン達成!石川柊太投手12奪三振で3勝目!そしてモイネロ投手が1軍デビューを迎えた実り多き1戦。

 

どうも、ホークスの日本一奪還を信じて今日も応援を続けるTomiです。

内川選手、デスパイネ選手の復帰したホークス打線は厚みが更に増す…。

クリーンナップが2つある頼もしさがありましたね。

 

 

 

【試合結果 6-0 投打がきっちりと噛み合いファイターズに完封勝利!】

 

今日は投手陣がしっかり抑えれば、打線がキッチリ点を重ねる展開で理想的な勝利でした。

 

今日はまず先発の石川柊太投手に注目。

3回を除けばほぼ毎回積み上げていく三振の山、山、山。

その結果7回を投げきり1被安打12奪三振!

ここ最近元気が無いファイターズ打線と言えど、一発の危険は充分にあるわけですがそんな打線をほぼ完ぺきに封じ込めた石川柊太投手に乾杯。

 

2番手でマウンドに上がった岡本投手も三者凡退でキッチリ抑える見事な内容。代打で登場した大谷選手に対して

“絶対抑えてやろうと思った”とコメントした通り、復帰明けの大谷選手を三振にきってとりました。

 

そして9回表にはモイネロ投手。

あっという間に支配下登録からすぐ1軍に登録され、ようやく1軍のマウンドに上がったモイネロ投手の投球は見事でしたね。

先頭打者の大田選手こそフォアボールとしてしまいますが、それ以降はしっかり立ち直り初奪三振も記録するなど上々の初マウンドであったと言えます。

今日のホークス投手陣はこれからのホークスを担う若手がしっかりと役目を果たしてくれました。

 

そしてそれを見つめるデスパイネ選手…コーチ?親方?の姿は凄く似合ってましたよ(笑)

 

そして打線!

 

ようやく出ましたね松田選手の通算200号HR!

直前の特大ファウルボールも凄い打球でしたが、その次の球でキッチリ決める辺りがさすが松田選手。

普通に記録達成とならず、一騒動挟むのが松田選手らしいですね。

そしてそれを祝福するかのように甲斐選手も今季2号HRで松田選手に華を添えた格好になりました!

 

そして忘れちゃいけないのが柳田選手の初回に放った第19号2ランホームラン。

パリーグのホームランダービートップに踊り出た格好となります。

“穏やかな心”でホームランを量産する柳田選手。

2位につけるはチームメイトのデスパイネ選手。

この2名のホームラン争いがチームを勝利、リーグ優勝、日本一へ導く大きな原動力となるでしょう。

 

 

とにかく今日は明るい材料がいっぱいでしたね。

内川選手、デスパイネ選手の復帰により打線が本来の形…に加え、二人が抜けた間に頑張ったメンバーが更に打線を熱く、厚く、強くしてくれています。

ベンチにいるメンバーも常に出番に向けて準備し、出れば結果を出せるホークスの選手達。

明日もきっと良い戦いを見せてくれる事でしょう。

 

それでは、また明日!

スポンサーリンク




-2017ホークス1軍試合結果, 試合結果
-, , ,