2017交流戦 2017ホークス1軍試合結果 試合結果

【交流戦】千賀投手が交流戦初の敗戦、一時逆転するも、追い切れず敗戦【ベイスターズ戦】

どうも、ホークスの日本一奪還を信じて応援を続けるTomiです。

千賀投手もやはり人間、崩れる時もあるって事ですねぇ…。

結果論ですが、あの敬遠が悪い方向に行ってしまいました。

 

【試合結果 ベイスターズ戦 ベイスターズの勝利】

時間 13:00

開催場所 横浜スタジアム

 

スコア

ホークス 3–5 ベイスターズ

 

勝利投手:今永投手(3勝3敗)

敗戦投手:千賀投手(6勝2敗)

 

ホームラン

ホークス:松田選手(10号3ラン 4回表)

ロペス選手(1号2ラン 1回裏)

 

 

交流戦を4勝1敗、勝ち星を重ねてきました我らがホークス。

内川選手が頸椎捻挫で登録抹消の中でもチームの士気は高く、勝利に向かって邁進していきます。

先発のマウンドは前回8回を投げて復帰直後の登板を勝利で飾った千賀投手。

しかし、初回にいきなり捕まってしまい、ロペス選手に先制の2ランホームランを浴びてしまいます。

ですが、それによって立ち直ったか後続を断ち、2回以降も見事なピッチングで追加点を許しません。

 

打線はこの日先制のチャンスを掴みますが、やはりあと1本が出ません。

いやーな雰囲気の流れる中、それを払拭したのはやはりこの男、松田選手!

甘く入ったチェンジアップを松田選手は見逃さずに綺麗にレフトスタンドへ叩き込みます!

逆転の3ランホームランで一気にホークスは逆転します!

 

このままの流れで勝利か…と思いきや、千賀投手がピリッとしません。

6回裏に3日の試合でタイムリーを打った筒香選手を敬遠でランナーに出すと、宮崎選手も連続フォアボールで満塁とすると戸柱選手に逆転のタイムリーヒットを打たれてしまいます。

更に8回裏、もう一度戸柱選手に追加点を浴びてしまい5失点。

後を継いだ飯田投手が満塁のピンチを招きますが、追加点を許さず抑えます。

 

打線はもう1本が出ず、ベイスターズの投手陣に抑え込まれ敗戦。

3タテとはなりませんでした。

 

 

【やはりホークスにはこの男が欠かせない、熱男松田選手!】

ホークスの中でチームだけでなく、ファンまで盛り上げる男の一人である松田選手。

6月に入っての試合は当たりがありませんでしたが、今日ついに復活の一打を見せました!

好きなコースを見逃すことなく綺麗にスタンドへ運んで10号の3ランホームラン!

恐怖の下位打線をの一因となる松田選手が千賀投手を援護する大きな1打を決めましたね。

 

きっと今月もその熱さを見せてくれることでしょう!

 

【内川選手の怪我は頸椎捻挫、1軍に帯同しながら治療を続ける】

 

そして心配なのはキャプテン内川選手。

2日のベイスターズ戦で空振りをした際に痛めた頸椎を捻挫します。

3日には登録が抹消されますが、1軍には帯同する流れ。

治療に専念する格好となりますが、しっかりと治してまた元気な姿を見せて欲しいです。

 

【次の試合 スワローズ戦】

 

6日からはヤフオク!ドームに戻りスワローズを迎え撃ちます。

先発は東浜投手。

苦しいながらもしっかりと試合を作ってくれる東浜投手がスワローズ打線を抑えることが出来るでしょうか!

 

そして打線の頑張りにも期待したいです。

 

それでは、また。

スポンサーリンク




-2017交流戦, 2017ホークス1軍試合結果, 試合結果
-, ,