2016選手情報 ホークス情報

城所選手、FA行使せずホークス残留を表明。メキシコ武者修行の五十嵐投手は初登板で好投【秋季キャンプ】

どうも、若鷹の日本一奪還を応援していくTomiです。
プロ野球オフシーズンに入っても、話題は尽きませんね。
その中でも、良い話題が入ってきたので押さえておきたいところです。

【城所龍磨選手、ホークス残留の意思を改めて表示】

■城所龍磨がFA権行使せず、残留を明言「強いホークスのスタメンで出たい」(Yahoo!ニュースより)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tajirikotaro/20161105-00064121

今年FA権を取得しながら、シーズン終了直後から残留の意思を伝えていた城所龍磨選手
11月5日、改めてその意思を報道陣の前で明かすこととなりました。

城所選手は2016年シーズンの交流戦でMVPを獲得、元々守備力と走力に定評のある城所選手が打撃面においても覚醒。
交流戦での打率は4割を超え、ホームランも5本を放つ等MVPとして充分な成績を残し、さぁこれからだ!…と思いましたが。
その後は好調の打撃が身を潜めてしまいます。
しかしながら、その守備力と代走で見せる活躍ぶりはチームに勝利を呼び込んだことも1度や2度ではありません。
クライマックスシリーズ、ファイナルステージ1戦目では福田選手とのダブルスチールは、逆転勝利を呼び込む見事なものでした。
そしてそのキャラクター性?を含めた城所選手の魅力に引き込まれた熱いファンも居るなど魅力たっぷりの城所選手。

残留が決まったのは正直嬉しい限りです。

城所選手自身も怪我や手術で試合に出れない中でも、球団が復帰を待ってくれた事に感謝ばかりという事です。
球団からは既に2年契約での提示がされているようで、城所選手自身もホークスでスタメンとして試合に出たいという強い気持ちを表しています。

激戦区となっているホークスの外野選手陣でその輝きを見せられるか。

来年以降の活躍も楽しみですね。

【五十嵐亮太投手、メキシコで登板し好投。スプリットの習得に手応えか】

■五十嵐亮太、メキシコ武者修行で第一歩! 現地ウインターリーグで初登板(Yahoo!ニュースより)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tajirikotaro/20161103-00064047/
五十嵐投手はメキシコに渡り、現地での試合に望みました。
今シーズンの五十嵐投手は、後半は内容がピリッとせず逆転や追加点を浴びるケースもありました。

中継ぎ陣の崩壊も優勝を逃した一因とみられる中で、新しい投球フォームやスプリットを実戦で確認するために単身メキシコへ渡りました。
この日登板した五十嵐投手は2回を投げ3奪三振を奪い無失点の結果に。
先頭打者にフォアボールを与え、3塁に進められる等ヒヤっとする場面もありましたが、無事乗り切ったようです。

森福投手のFA権行使で退団の可能性が高まる中、中継ぎ陣の再構築は急務ですが…37歳、ベテランの右腕は再び投手王国ホークスの日本一奪還に向けて盤石なものと出来るのでしょうか。
いや、出来ると信じています。
それでは、また。

スポンサーリンク




-2016選手情報, ホークス情報
-, , , ,