試合結果 2016ホークス1軍試合結果

ホークス、投打が噛み合い連勝!クライマックス1stステージを突破!【マリーンズ戦】

どうも、今日も若鷹を応援しつづけるtomiです。
今年の繋ぐ、打てなくても粘ってランナーに出るホークス。

そして投手陣が力強さを魅せて勝利、CS1stステージを突破しました!

【試合結果 ホークスの勝利】

球場:福岡ヤフオクドーム
試合開始: 13:00

ホークス 4-1マリーンズ

勝利投手:バンデンハーク投手
敗戦投手:石川投手

■ホームラン
ホークス:無し
マリーンズ:清田選手(2号ソロ)


クライマックスシリーズの初戦を勝利を飾り、ファイナルステージへ王手をかけたホークス。
この日の先発はバンデンハーク投手。

しかし昨日と同様に、清田選手に初球を叩かれ先制のホームランを浴びます。
この後もヒット、フォアボールを与えピンチを迎えますが…デスパイネ選手をゲッツーで打ち取ったことで立ち直り、2回以降は今シーズン序盤の連勝中のバンデンハーク投手が見れましたね。
そんな中で打線が奮起、4回の裏にフォアボールで出塁した長谷川選手が松田選手の内野ゴロの間に進塁します。
その後に打席に立った明石選手が粘り、粘り!そして内角のストレートをコンパクトに叩きレフト前へのタイムリーヒットを放ち同点とします!
続く5回には本多選手が内角の変化球を上手く打ちライト前へ逆転のタイムリーヒットを決めます。

更に8回には1アウト満塁で今宮選手が決めます!サードの頭を大きく超えるレフト前ヒットで2点を追加!
投手陣も2回以降はほぼ完全にマリーンズ打線を封じ込め、最後はサファテ投手が三者連続三振を奪いゲームセット。

ファイナルステージ出場を決めました!!!

この日のヒーローは明石選手、本多選手の二人!
試合後には選手会長の長谷川選手、工藤監督がファンに向け挨拶を行い日本シリーズ出場への誓いと熱い応援をお願いしました!

 

【初回清田選手にホームランを浴びるも、2回以降はしっかり立ち直ったバンデンハーク投手!】

1回表の初球にいきなり清田選手にホームランを打たれ、1戦目と同じ開幕かぁぁぁってなりましたね。
その後も2ベース、フォアボールを与えノーアウト1,2塁と追加点のピンチを迎えますが、デスパイネ選手をゲッツーに仕留めた事で流れが変わりました。
2回以降は与えたヒット3本ながら連打を与えること無く、マリーンズ打線をシャットアウト!

6回を投げて5安打1失点、3四死球と充分過ぎる内容でした!

【いぶし銀の男明石選手、石川投手相手に粘り粘って同点タイムリーヒットを放つ!】

見せてくれました、しぶとく粘るバッティングが持ち味の明石選手が内角のストレートを上手く捉えてレフト線近くのタイムリーヒットを放ちます!
3球連続のファウルで粘り粘っての同点タイムリーはお見事でしたね。
長谷川選手も良く走りました!

【好調本多選手、低めの変化球を捉えライト前の逆転タイムリーヒット!】


今シーズン頼れる2番として活躍した本多選手が魅せてくれましたよ。
石川投手の若干球が浮いたところを上手く捉えて綺麗にライト前へ持っていく逆転タイムリーヒット!
上手く変化球に合わせていきましたね。
本多選手自身もおそらく変化球に狙いを絞っていたのではないかと思うレベル。

【今宮選手、今日も決めた!満塁のチャンスで低めのフォークに食らいつきサードを大きく超える2点タイムリーヒット!】


昨日に続いてやってくれました今宮選手!
1戦目と同じ8回裏、1アウト満塁とこれまた同じシチュエーションでフォークに食らいつきました。
これがサードの頭を大きく越えたレフト前ヒットが試合を決定づける2点タイムリーヒットを放ち、勝利を一気に引き寄せました。

【岩嵜投手、スアレス投手、サファテ投手も好調!頼れる中継ぎ陣がマリーンズ打線を7回以降パーフェクトに抑えます。】

7回は岩嵜投手、8回はスアレス投手、9回はサファテ投手が繋ぎます。
岩嵜投手はシーズン後半は中継ぎ陣として活躍し疲労する中継ぎ陣を救ってくれました。
8回のスアレス投手は連投となりましたが、シーズンの疲労も無く1シーズンの実戦経験を得た事で度胸がついたのでしょう、パーフェクトに抑えました。
そして9回表のサファテ投手は3者連続奪三振で試合をきっちり締めました!
昨日と比べて気合も制球も全然違ってストレートの勢いが良かったですね。

【次の試合 クライマックスシリーズ ファイターズ戦】

次の試合はいよいよクライマックスシリーズファイナルステージ! 日本ハムファイターズ戦!
レギュラーシーズンで悔しい思いをしたファイターズに今度は挑戦者として対峙するのです。

ホークスの先発は武田投手とも言われていますが、10日先発予定と言われていた中田投手がズレこむのか。
ファイターズの先発は大谷選手が出てくるとの噂。

が、なんであれ天王山での悔しさを晴らす戦いを期待しています。
誰が出てこようが勝つのみ、応援しています!

それでは、また。

スポンサーリンク




-試合結果, 2016ホークス1軍試合結果
-, , , ,