試合結果 2016ホークス1軍試合結果

バンデンハーク投手、復帰登板を勝利で飾る!打線も繋がり8打点!!松田選手は2試合連続ホームラン!!【バファローズ戦】

2016/09/22

バンデンハーク投手、復帰登板を勝利で飾り打線も好投に応え8打点!!松田選手は2ホーマー!!【バファローズ戦】

どうも、今日も若鷹を応援しつづけるtomiです。
今日も松田選手が吠えましたねぇ。そして頼りになる投手の復活!頼もしいです。

【ホークス対バファローズ 試合結果】

球場:福岡ヤフオクドーム

試合開始時間:14:00

 

ホークス 8-5 バファローズ

 

勝利投手:バンデンハーク投手
敗戦投手:山田投手

 

■ホームラン
ホークス:松田選手(25号ソロ、26号ソロ)
バファローズ:糸井選手(17号2ラン)、園部選手(1号ソロ)

今日の先発は5月以来の1軍登板のバンデンハーク投手!
強力バファローズ打線相手に91球を投げ、6回2失点と好投を見せます。
与えたフォアボールも1つだけとコントロールの良さを見せてカウントを稼ぎ、7奪三振を奪います。
7,8回を投げた東浜投手も2回を投げて1安打無失点で切り抜け流れを断ちます。

その頑張りに応えた打線が初回から山田投手を攻め立て、内川選手がまず先制のセンター前ヒットを放ちます!
相手のエラーや、吉村選手の犠牲フライもあり初回に3得点!
また今日は今宮選手もライトへのタイムリー2ベースを放つなど攻守に活躍。
そしてやはり今日はこの熱男、松田選手!!

2試合連続、そして1試合2ホーマーを放ち中押し、ダメ押しの点をもぎ取ります。
9回に抑えを託された森投手が園部選手、糸井選手にホームランを浴び3失点とピリっとしませんが、
最後は好調吉田選手をライトフライに打ち取り試合終了。4連勝を飾りました!!

ヒーローインタビューは2日連続の松田選手と7回表にナイスな守備を見せ、打撃でも2安打を放った好調の本多選手でした。
本多選手の7回の守備はまさにプロ。二遊間は本多、今宮両選手の守備が本当に厚いですね。

【好調ホークス打線が初回から本多、中村、内川選手の連打で先制点をもぎ取る!】

初回に立ち上がりを上手く攻めることが出来、先制点を取れるのは本当に大きいですね。
ここ最近は打線がうまく繋がり、ヒットや送りバント、犠牲フライ等の進塁打、更には相手のミスも絡めて追加点が取れているのも頼もしい。
これぞホークスの"プラチナバンド打線"ですね。素晴らしい。

全員野球で点が取れている事は素晴らしいですね。

欲を言えば松田選手のホームラン時にランナーが居れば最高なんですが…それは贅沢な事でしょう。

【松田選手の熱男コールがドームに響く!!1試合2発のホームラン!!】

やはり頼れる男、松田選手。
特に9月は一気に調子を上げてきました。
打率も8月終了時は.256でしたが、今日の時点で.267まで上げてます。
特に9月は2ベースヒットが多くそれだけ遠くに飛ばせている事、昨日、今日のホームランに繋がったと見て間違いないでしょう。
終盤で一気に調子を取り戻した熱男の勢いは、ホークス打線に勝利をもたらすことでしょう。

【バンデンハーク投手、そして中継ぎにシフトした東浜投手の好投】

先発のバンデンハーク投手は変化球を交えながら、ストレートは外角ギリギリを攻める制球の良さを見せてバファローズ打線を抑えていきます。
そこにブランクはほとんど無く、完全復活に近いと言っても良いでしょう。
6安打2失点こそなりましたが、好調なバファローズ打線と思えば充分過ぎる成績です。
また、7,8回を東浜投手が引き継ぎ、1安打無失点に押さえ込みました。
終盤戦、岩嵜投手と共に中継ぎ陣へ移行した東浜投手が今年の経験値を糧として素晴らしい内容のピッチングを見せてくれましたね。
他の中継ぎ陣が疲労、調子を落としているだけに頼もしい限り。
これもまた、ホークスの層の厚さを示す一つの要因でしょう。

【9回にマウンドへ上がった森投手の3失点について】

今日の気になる点はここ。

 

9回のマウンドに上ったのは森投手。
昨日のスアレス投手と比べても、そうでなくてもやはり調子は良くない模様。
この回はキャッチャーも拓也選手に変わったことから、リードが上手くいかなかった可能性も考えられますが…やはり蓄積した疲労は拭えないか。
糸井選手のホームランについては打者が好調である事を考えると仕方ない…とも言えますが出来ればスパっと抑えておきたかったです。
工藤監督も試合後のコメントで”想定内”と言っていた辺り、自信を取り戻してもらうための登板だったようですが、まだまだ復調には遠い。

次回登板がどうなるかは分かりませんが、さて…森投手の復活はあるのか。
あの気迫のあるピッチングが見たいです。

【次の試合】

次の試合もバファローズ戦。
3連戦の最後を飾るホークスの先発は中田投手!前回の登板はまさしく完璧なピッチングだったと言えます。

あの好投が再び見れるのか。
そしてバファローズの投手は西投手。
ホークス打線は苦手としている西投手を打ち崩せるのか!そして5連勝を掴めるのか!

全力で期待、応援していきます。

それでは、また。

スポンサーリンク




-試合結果, 2016ホークス1軍試合結果
-, , , ,