2016ホークス1軍試合結果

【試合結果】投手陣が踏ん張り1失点!打線もワンチャンスをモノにして勝利! 2-1【バファローズ】

どうも、今日も若鷹を応援するtomiです。

今日は本当に中田投手が素晴らしかった。そして鶴岡選手が決めてくれました。

【試合結果】

ホークス 2-1 バファローズ

勝利投手:中田投手
セーブ:サファテ投手
敗戦投手:山田投手

ホームラン:糸井選手(12号ソロ)

先発の中田投手が好投!
3回こそ糸井選手にソロホームランを浴びるものの、それ以外は球数も抑えバファローズ打線を翻弄。
7回と1/3を投げて8奪三振を奪います。
打線は2回に鶴岡選手が先制のセンター前ヒットを打つと、続く今宮選手のセカンドゴロのうちに1点を追加。
その後は打線がもう1本を出せないもののワンチャンスで勝ち越し。
最後はサファテ投手が打者3人でパーフェクトピッチング。40セーブ目、そしてチームの勝利を勝ち取りました!

ヒーローインタビューは中田投手と鶴岡選手!
納得の人選です。

【攻撃面】

今日は2回の繋がりが全てでしたね。
松田選手、吉村選手が連続ヒット、明石選手の送りバントを決めて1アウト2,3塁のシチュエーション。ここで鶴岡選手が先制点のセンター前ヒット!
また、続く今宮選手が打ったセカンドゴロのダブルプレー時も吉村選手がホームに戻るまで粘り無事1点を追加!

これが決勝点となりました。

打線自体は10安打と2桁安打にこそなるものの、チャンスにもう1本が出ず追加点が取れません。
特に心配なのは内川選手。
元々腰を痛めた状態で出場していた内川選手。どうも今日の試合、自打球で更に腰を痛めたか。
8回に長谷川選手が代打に上がるほどに。
6回の第4打席での頃アウト時、ベンチへ戻る内川選手の動きがとてもぎこちなかったのを覚えています。

そのほか、良い面で言えば松田選手、本多選手、中村選手、鶴岡選手が2安打打っている事。
後はこの点と点が線で繋がっていけば…と思う所。
実際長打は松田選手の2ベースだけですからね。江川選手も惜しい打球はあったんですが…残念。

【投手、守備面】

とにかく投手陣。
先発の中田投手は球数を抑えつつ回を稼ぎ、7回1/3で92球を投げ8奪三振の2四死球。被安打4の見事な結果。
8回には2番手森福投手、3番手には岩嵜投手がマウンドへ。
中継ぎ陣が心配な状況で頼れる岩嵜投手。打者二人をシャットアウト。追加点を許しませんでした。
サファテ投手も最終回に登板し見事なピッチング。最後は叫んでいましたね。

内野陣も2回裏の鮮やかな併殺処理で、ソロホームランを打たれた直後の中田投手を援護、流れを引き戻せたと思います。

【感想】

どうしても不安が拭いきれない中、中田投手の頑張りと安定感あるピッチングはファンにも勇気を与えてくれたと思います。
チームの投手事情で考えても、ベテランがこの時期にしっかり投げれているのは大きなプラス材料と言って良いでしょう。
打線も繋がりこそしませんでしたが、10安打と久々の2桁安打。これから週末に向けて繋がってくれることを期待しています。

【次の試合】

次の試合もバファローズ。
が、場所をヤフオクドームから京セラドーム大阪に移動となっての連戦です。
先発は和田投手。
前回は勝ち投手の権利を得られなかった事と、2本のホームランで3失点を浴びてしまった事。
この悔しさを晴らして欲しいと願います。
そして、打線の援護を!

それでは、また。

スポンサーリンク




-2016ホークス1軍試合結果
-, , ,